副業で成功する人が必ずやっている5つの秘訣

今回の記事では、

  • これから副業に取り組んでみようと考えている人
  • いざ副業を初めてみたが、なかなか成果が出ない人

このような方々に対して、副業で成功する”秘訣”をお伝えします。

「副業で成功する」ってどう言う意味?

まず「副業で成功する」とはどう言う状態を指すのでしょうか?

「成功」の感じ方は人によって違うので、正解はないですが、この記事では、

副業で成功する=継続して稼げる状態

と定義します。

金額の大小は問わず、毎日・毎月・毎年・・・継続して稼げる状態になれば、それは立派な「成功」と解釈して良いと思います。

反対に、短期的にドバッと稼いでも、それが継続できなければ、ギャンブルと何ら変わりません。

副業でビジネスを行うなら、”継続して稼ぐ”ことを目指しましょう。

副業で稼ぎ続ける人の5つの特徴

  1. 副業が本業になるぐらい物事に熱中できる人
  2. 実現可能な事業規模からスタートした人
  3. 家族や友人の理解が得られている人
  4. 稼げるまでの期間が短い事業を選択した人
  5. 理屈っぽくならず行動できる人

他にも、たくさん成功者の特徴はありますが、代表的なのはこの5つです。それぞれ解説していきます。

1.副業が本業になるぐらい物事に熱中できる人

好きこそ物の上手なれ

こちらの記事でも触れましたが、

「自分がやってて楽しい」と思えるかどうか、これが継続して稼ぎ続ける人の一番の特徴です。

副業は、会社や友人に指示されてやることではありません。

「自分がやりたいから副業をやる」わけであって、熱中できないとお話にならないのです。

今、もし嫌々副業をやっているのであれば、本当に副業として取り組んでいるのが正解なのかどうか、改めて考えてみる必要があります。

  • 趣味の時間が取れなくなった
  • 会社の仕事が疎かになって気まずい
  • 副業ってめんどくさい
  • 土日ぐらいはゆっくりしたい

このような思いがあるうちは、副業なんて長続きできないです。

  • 定時で帰って早く副業がしたい
  • 長期休暇はガッツリ副業に時間を割きたい
  • 気がついたら夜中の2時まで副業してた

副業で成功する人は例外なく、このような人材です。

自分の仕事に熱意を持って、時には本業以上の情熱を注げることが、副業で成功する最重要条件なのです。

2.実現可能な事業規模からスタートした人

千里の道も一歩から

とは言え、副業は熱意や気合いだけで上手くいくはずがありません。

例えば、毎月手取り給料が20万円のサラリーマンが、

コーヒーが好きだからと言う理由だけで、カフェを開業したところで、

ハードルはめちゃくちゃ高いです。

  • テナント入居に数百万円
  • 内装工事で数百万円
  • 機材一式調達で数百万円

こんな調子であっという間に、1000万円以上の初期投資が必要な場合もザラです。

手取り20万円のサラリーマンが、一気に1000万円以上の初期投資ができるかどうか・・・?

非現実的ですよね。

反対に、まずは50万円の貯金を元手にビジネスを始めて、投資→回収→再投資→回収・・・と少しずつ事業を大きくしていく。

このように、実現可能な範囲から少しずつ副業ビジネスを拡大していくのも、成功者に見られる特徴です。

3.家族や友人の理解が得られている人

副業??ふざけんじゃないわよ!!

意外と盲点なのがコレです。

特に、配偶者の理解が得られるかどうかは成功の一番の秘訣です。

いくら自分に熱意があって、実現可能な範囲から少しずつ副業ビジネスをスタートできたとしても、

「副業なんて辞めなさい」

この一言が身内から出た時は、相当精神的にキツいものがあります。

余談ですが、僕も過去2度、お付き合いしていた女性とこれが原因で破局しています。

中には、離婚や裁判沙汰まで発展したケースも見てきました。

各家庭のご事情なので、ここで具体策を深くお話しすることは控えますが、

「ご家族やご友人の理解を事前に得た上で副業に挑戦する」

これを強くお勧めします。

4.稼げるまでの期間が短い事業を選択した人

稼ぐまで何年も待ってられない

先ほど「実現可能な事業規模からスタートした人」でお話しした内容と一部重複しますが、

いざ副業を始めたところで、稼げるようになるまで2年も3年もかかるようなビジネスだと、金銭的にも時間的にも、何より精神的に参ってしまいます。

稼げるようになるまで時間がかかる主な事業としては、

  • アフィリエイト(ブログを書いてアクセスを集めるまで大変)
  • 情報発信(自分の強みやスキルを世の中に認知させるまで大変)
  • 店舗経営(飲食店・ネイルサロンなど実績ができるまでは集客が大変)

集客を一から行わなくてはいけない事業は成果が出るまで時間がかかります。

反対に、稼げるまでの期間が短い主なものは、

  • 物販(特にAmazonなどプラットフォームへの出品)
  • 投資(FX、仮想通貨など)
  • ギャンブル(競馬、パチンコなど)

最初に述べたように「継続して稼ぐ」ことが、副業で成功することだとすると、

物販(特にAmazonなどプラットフォームへの出品)

が最も副業の入り口として適していることになります。

5.理屈っぽくならず行動できる人

まず行動しよう!

最後の秘訣はコレです。

  • ネットで調べたら〜〜だから辞めとこう
  • 〜〜ができたらやってみよう
  • 〜〜って自分には合わないから辞めとこう

副業で失敗する人の典型パターンです。

ハッキリ言いますが、理屈っぽく考えすぎる人はビジネスには不向きです。

考える前にまず行動してみる。ぜひ心がけて欲しい考え方です。

「知っている」と「できている」は違う

まず行動してみましょう。

僕が「副業で成功した」理由

いかがでしたでしょうか?

実は副業で成功するための5つの「秘訣」は、僕が成功した理由そのものです。

 ① 物販ビジネスを選択(稼げるまでの期間が短い事業を選択)

 ② 貯金65万円を資本金(実現可能な事業規模からスタート)

 ③ すぐに成果が出る(副業が本業になるぐらい物事に熱中)

 ④ 理解が得られる妻と結婚(家族の理解)

 ⑤ 考える前に行動できる(理屈っぽくならず行動)

このプロセスを実行することで、5年以上稼ぎ続けているわけです。

継続は力なり

いかがでしたでしょうか?

  • これから副業に取り組んでみようと考えている
  • いざ副業を初めてみたが、なかなか成果が出ない

こう言う時には、是非今回の記事を参考にしてくださいね。

コメント欄でご意見・ご感想お待ちしています。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー